TOKI ART SPACE
トキ・アートスペース A.M.12:00-P.M.7:00 (LAST DAY -P.M.5:00) 月曜休廊
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-42-5 サイオンビル1F
TEL/FAX 03-3479-0332
>>>mapはこちら

2021年トキ・アートスペース企画シリーズ
“Essential Body"vol.6
機能優先の時代にあって、身体を通しての自覚と問いかけで、社会との関わりを探る。
1年を通して6人の個展。
 
本多真理子 展
Mariko Honda Exhibition
 
分解
 
2021年12月14日(火)-12月26日(日)
12:00-19:00 (最終日17:00まで)
※月曜休廊
 
  Artist's Comment


”分解”

分解は時がつくる。

コップの形から溢れる砂も零れる砂もシンメトリーの砂山を築いてゆく。
この砂は一粒の形は球状になっている、そして一粒一粒が焼成され発泡体になっているためとても軽く”ネオライト”または”ネオライト ビーズ” と呼ばれている。発泡体だが表面に気泡はない。空気は内包されている。
少し湿らせた小さい塊の砂は表面の水分でつながって大きな塊になっている。水分が蒸発し乾いた表面からつなぎあっていられなくなった砂が不規則に崩れてゆく。

今起こる分解は予測の分解へと。

紙袋と吊られた石は一本の糸でつながっている。湿らせた砂が入った紙袋の方を重い状態からセットした。時と乾燥で砂は溢れ紙袋と吊られた石の重さが逆転した時に石は床に落ちる。小さな塊の分解が一回だけ石が落ちる音をつくる。

大きい塊も小さな塊も絶対的な存在、ということ。

2021. 12. 14 本多真理子















 





up▲
 back to home▼