TOKI ART SPACE
トキ・アートスペース A.M.12:00-P.M.7:00 (LAST DAY -P.M.5:00) 水曜休廊
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-42-5 サイオンビル1F
TEL/FAX 03-3479-0332
>>>mapはこちら

阿部尊美 展
ABE Takami
 
晴れた日のキッチンで 大地の崩れる音を聴いている
 
2018年11月5日(月)〜 11日(日)
12:00-19:00 (最終日17:00まで)
※水曜日休廊
(写真とビデオ)
 
  Artist's Comment


 2011年の震災後、明治以来この国に上塗りするように持ち込まれた思考や自然観を無防備に受け入れてきたことへのひずみが露呈しているように思えてならない。放射能という目に見えない、しかも新たにいつ襲いかかるかも知れない不安を背後に感じながら、まるで何事も無かったかのような一見明るい日々の中にいて、砂が崩れ落ちるようなひとつの時代の終焉を感じるのは気のせいなのだろうか。混沌とした未来へのヒントがあるとするならば、案外それは、これまで気にも留めて来なかった静かなあるいは小さなものの中にあるのかもしれない。










【略歴】

個展
1993 「鼓動がとどく範囲」+「三つの感覚受容器」 ギャラリー美遊/東京
1994 「Closed eyes」 真木・田村画廊/東京
1996 To Future '96–Part 2 ギャラリー美遊企画/東京
2005 Dialogue Vol.8 「風景34427」 ギャラリー・アートスペース企画/東京
    「Into the Sight–Out of the Sight」スドウ・コンテンポラリーアート/東京
2008 「Existence - Extinction」 トキ・アートスペース
2010 「SCA Exhibition」Gallery SUDOH/神奈川
    企画シリーズ "Authors"–vol. 5 「時をなぞる」トキ・アートスペース
2012 「記憶.. 今.. 此処」藍画廊/東京
2013 「窓の向こう側」ギャラリー無有斎/東京
2014 「イメージのプロセスと境界について」トキ・アートスペース
2015 「intangible」藍画廊/東京

グループ展
2016 「写真による」ギャラリー檜B・C/東京
    「写真の地層展 vol.18」世田谷美術館区民ギャラリーB室
    「別枠のアトリエ/うるわしの実景」キッドアイラックアートホール/東京
2017 「Lady Go!」箱根芸術空間 風伯/神奈川
    「写真による」ギャラリー檜B・C/東京
2018 「電子書籍'artCOG'発行記念イベント」blanClass/神奈川
    「写真の地層展 vol.19」世田谷美術館区民ギャラリーB室
    「写真展 時は春」GALLERY KINGYO企画/東京
    「まなざしのまなざし」トキ・アートスペース企画写真展
    「小田原もあ展」白秋童謡館/神奈川 他

URL  https://takamiabe.jimdo.com/










up▲
 back to home▼