TOKI ART SPACE
トキ・アートスペース A.M.11:30-P.M.7:00 (LAST DAY -P.M.5:00) 水曜休廊
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-42-5 サイオンビル1F
TEL/FAX 03-3479-0332
>>>mapはこちら

戸山灰 個展
KOYAMA Kai
 

「小さな抵抗」

 
2017年9/25(月)~10/1(日)
11:30〜19:00 (最終日は17:00)
※会期中無休・イベント以外の観覧は無料
 
 <コメント>


 凋落する日本の政治と経済。つまり国際社会での存在感がゼロに近づくなか、この国の中では「日本スゴイ」だの、「美しい国」だのという空疎な言葉が溢れかえって、人々は自分から目をつぶって崖に向かって突進している。東京オリンピックの後で、この国は景気後退とファシズムの奈落の底に転落するだろう。
 遠いどこかの土地で、人々が座り込み、暴力に反対している。それは表現だ。日々に押し流されずに作品を作ることも、ひとつの抵抗の姿。もう、生きているだけで抵抗だ。やっつけろ。
 抽象的な絵を展示します。また、作家とゲストによるトークイベントを開催します。ご参加をお待ちしています。













経歴

戸山灰(こやま・かい)
出版社、広告制作会社、教育機関などを転々としつつ作品を制作。
1976年生まれ


イベント

▼「沖縄/辺野古・高江からの報告」

名護市在住の非暴力平和活動家・大畑豊さんのお話を聞く会
9月26日[火]19時~21時 参加費500円(ドリンクつき)

 日本政府はアメリカ海兵隊のために次々と新しい基地を建設しており、沖縄の人々はいつもその犠牲になっています。私たちは無関心でいていいのでしょうか。

 若い頃から非暴力の平和活動を実践している友人、大畑豊さんに話を聞きます。パレスチナなど、海外での活動経験も豊富。数年前から沖縄に居を移して、伊江島、高江、辺野古などで活動しています。

 また、東京電力の柏崎刈羽原発の再稼働に抗議する「電気代一時不払いプロジェクト」の話もすこし。

▼映画「ブライアンと仲間たち パーラメント・スクエアSW1」
上映&早川由美子監督と語る会
9月30日[土]16時 上映(97分)17時40分~19時 監督と語る会 参加費500円(ドリンクつき)

 イギリスの国会議事堂「ビッグ・ベン」のすぐそばの広場でテント生活をしつつ、アメリカ・イギリス政府の「対テロ戦争」に反対するアピールをしていたブライアン・ホウに密着したドキュメンタリー映画を、展覧会場で上映します。

 世界中から彼のところを訪れる人々や、たくさんのバナー。そして路上での抗議を認めず追いだそうとするイギリス政府。まるで私たちの国の、例えば経産省前にあった反原発テントとそっくりな状況でした。ブライアンは2011年に亡くなりましたが、彼の生き方や言葉、周りの人々の姿は、これからの私たちの行動を考えるうえでヒントに満ちています。

 早川由美子監督をお招きして、映画について語り合いたいと思います。また、この日は特別に経産省前テントひろばの強制執行の様子を捉えた短編映像、『本当にあった怖い話~強制執行ドキュメント~』(2017年/12分)も上映します。

 





up▲
 back to home▼