TOKI ART SPACE
トキ・アートスペース A.M.11:30-P.M.7:00 (LAST DAY -P.M.5:00) 水曜休廊
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-42-5 サイオンビル1F
TEL/FAX 03-3479-0332
>>>mapはこちら

2016企画シリーズ
"Real/Matereal" Vol.2

歴史的に定義された方法(素材)であっても、出会いの感応を選択し、新たな現実(想像)へと繋げて行く。1年を通して8人の個展。
菅野泰史 展
Yasushi Kanno
 
「手向けの作法」 
“Method of mourning”
 
2016年6月27日(月) 〜 7月10日(日)
11:30〜19:00 (最終日は17:00)
※6/29,7/6(水)休廊
 
 <コメント>

あの日から5年。
2万人に及ぶ「いのち」と、その後の「惨禍」に、あらためて私は手を合わせる。
あの日の夜の「忘れられない情景」と深い追悼の念を、ただ純粋に「石」と向き合う行為に重ね蓄積し、願いを込めて「光」を置く。
それは、まるで「祭礼の起源」のようで、「光を孕む」かたちを手向ける作法となる。
あの誰しもが優しかった「あの日」以後、世界各地でおこる悲しむべき惨事への慰霊と鎮魂の念とともに、この作品を散華のように手向けたい。

 















プロフィール
宮城県生まれ
個展
2000 GALERIE 141
沈下する記憶 ギャラリイK (東京)
2002 曖昧な違和感 ギャラリイK
peat land GALERIE 141
2003 霧の思考 「知性の触覚2003それぞれの他者」ギャラリイK企画 推薦作家展2003
2005 〜Unit TOKI Art Space (東京)
2006 〜霧の思考 GALERIE 141
2008 画廊からの発言−新世代への視点2008 ギャラリイK
2009 - 記憶の塊- 2009年企画シリーズ "media" vol.7 TOKI Art Space
2012 - 月光 - ギャラリイK
グループ展
1998 —深層へ— 菅野泰史・小林花子展 GALERIE141 (名古屋市)
2003 家祀 −古民家を展開する立体表現− (豊田市本田立太郎宅) 
ギャラリイK「知性の触覚」 アーティスト チャリティー
2004 Projekat IN situ -VISION-(Pane?vo,Serbia and Montenegro)
ギャラリイK「知性の触覚」日本コラージュ16景 part2
仙台市錦町公園OPEN記念野外彫刻展 (宮城県仙台市)
2005 ギャラリイK「知性の触覚」日本コラージュ18景 part1
2006 ニュー・アート・コンペテイション・オブ・ミヤギ (仙台市)
2007 ART×NIGATA 西区deアート2007 企画「家/再考」 旧樋木邸 (新潟市)
2010 企画「旧家の薬壺」築100年の古民家で展開する一ヶ月間の展覧会 小林邸(長岡)
TOYOTA ART Competition2010 豊田市美術館
2011 東日本大震災支援企画 アーティストチャリティー2011 (長岡) 
2013 みつ色の景色 Hibari-sya (長岡)
2014 Contemporary Art from JAPAN part˘ Sodertalje Konsthall Sweden
2016 Contemporary Art from SWEDEN part˘ 横浜赤レンガ倉庫 
Link




up▲
 back to home▼