TOKI ART SPACE
トキ・アートスペース A.M.11:30-P.M.7:00 (LAST DAY -P.M.5:00) 水曜休廊
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-42-5 サイオンビル1F
TEL/FAX 03-3479-0332
>>>mapはこちら

2012企画シリーズ "IN HER CASE" Vol.6
消費される女らしさではなく、物事の有り様を鮮明にすることに取り組む女性作家。 一年を通して、計7人の個展

笠原 由起子 展  Yukiko KASAHARA

2012年 11月5日(月)〜11月18日(日)
A.M.11:30-P.M.7:00 (最終日P.M.5:00まで)
※11/7、11/14(水)休廊

 <作家コメント>

主な個展
2011 氷河期の森 レリーフ展 笠原由起子メタモルフォーゼー場の記憶—
    地底の森ミュージアム(仙台)
2010 天の果実 笠原由起子展 ギャルリー志門(東京)
2007 トキアートスペース “Matur Art”vol.4笠原由起子展
2005 「フローラ」メタモルフォーゼ-場の記憶-ギャルリプス(東京)
1999 トキアートスペース 笠原由起子展
1990 「叛水」笠原由起子展 ギャラリーNWハウス
1990 「Water Planet」ギャルリプス(東京)
1989  「Water Planet」鷺宮アトリウム(東京) 他

主なグループ展
2009 水と土の芸術祭  石油の里公園内蔵 新潟県立植物園
2006 New Year’s Card by Japan Artist セルビア、トキアートスペース
2003 大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2003
2002 手で見る森のかたち 長野県辰野美術館
2001 フィラデルフィアクラフトショウ USA
2000  大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2000
    化石になった森ひらかた 枚方市立御殿山美術センター
1999 嗜欲の器展? アノニム匿名的な共通性 ギャラリーいそがや
1993 七ヶ浜国際村 縄文侵略
1992 ミトアニュアル’92 大きな日記/小さな物語 水戸芸術館
1990 土の造形 栃木県立近代美術館
    時代の角 スパイラルガーデン
1988 シガアニュアル’88 陶.生まれ変わる造形 滋賀県立近代美術館
    クレイアート’88 佐賀町エギジビットスペース   他 

アートプロジェクト/ワークショップ
2012 中央区立中央小学校 「学校が森になる」アートワーク/ワークショップ
2010 氷河期の森レリーフ展ワークショップ(協力 仙台市立野草園 仙台市文化事業団) 
2009 水と土の芸術際 アースブックワークショップ(協力 新潟県立植物園)
2009 にかほ市立仁賀保中学校 アートワーク /ワークショップ (協力 にかほ市教育委員会)  
2008~2009 さまざまな有用植物のかたち アートワーク/ワークショップ  昭和病院(協力 東京都薬用植物園)
2004~2005 高知の植物 フローラ アートワーク/ワークショップ 高知医療センター(協力 牧野植物園)
2002~2003 松之山の植生 越後松之山自然科学館キョロロ アートワーク/ワークショップ
2001~2002 辰野の植生 長野県辰野美術館ワークショップ 
2000 松之山の植生 松之山の自生種を散策するワークショップ
1999~2000 アートな自然探偵団 市民とのフィールドワーク 枚方市立御殿山美術センター
1998~1999 田代原周辺の植生土地の記憶 雲仙天草国立公園 田代原トレイルセンター

アートワーク/ワークショップ
1997~1998 白神山地周辺の植生 秋田県立大学生物学部アートワーク/ワークショップ
1993 七が浜アートウォリアーズ 七ヶ浜国際村 縄文を考えるワークショップ 
1991 宮城県美術館創作室ワークショップ                  他

アートブック
「すみずみで天使は踊る」
「にかほworks 笠原由起子」
「氷河期の森のレリーフ」


up▲
 back to home▼