TOKI ART SPACE
トキ・アートスペース A.M.11:30-P.M.7:00 (LAST DAY -P.M.5:00) 水曜休廊
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-42-5 サイオンビル1F
TEL/FAX 03-3479-0332
>>>mapはこちら

2012企画シリーズ "IN HER CASE" Vol.5
消費される女らしさではなく、物事の有り様を鮮明にすることに取り組む女性作家。 一年を通して、計7人の個展

瀬戸 理恵子 展  Rieko SETO
「段ボールとの日々」

2012年 7月9日(月)〜7月22日(日)
A.M.11:30-P.M.7:00 (最終日P.M.5:00まで)
※7/11、7/18(水)休廊

 <作家コメント>
段ボールが生活の一部になって久しい。
日々、それを切っては重ね合わせ、自分を守る殻を創り続けてきた。
断面と身体の接点が多いほど、自分は守られていると確信できた。
しかし、その殻の中に身を委ね、現実から逃避できた時期はもう過ぎた。
断面は、もはや私を守ってはくれない。
装置と化したその中で、私は身を隠しながらも戦いに備えて身構える。
見えぬ敵を思いながら、戦えぬ武器を創る。
段ボールの粉をまとい、疲れて眠る日が今日も続く。
Rieko’s cockpit
略歴
広島市出身、武蔵野美術大学油絵学科卒業、1995年渡米、1997年ペンシルバニア大学大学院芸術科修了、
米国各地のアーティストインレジデンシープログラムに参加、1999年帰国。
ニューヨーク・イスタンブール・フィンランドで個展、チェコ・ドイツ・スロバキア・韓国でグループ展。
ジーンズファクトリーコンテンポラリーアートアワード2004グランプリM賞受賞、ギャラリズム2006アンコール作家選出、ピルゼン国際ドローイングビエンナーレ2010入選


up▲
 back to home▼