TOKI ART SPACE
トキ・アートスペース A.M.11:30-P.M.7:00 (LAST DAY -P.M.5:00) 水曜休廊
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-42-5 サイオンビル1F
TEL/FAX 03-3479-0332
>>>mapはこちら

烏山 秀直 展 Hidetada KARASUYAMA
2011年 7月4日(月)〜7月10日(日)
A.M.11:30-P.M.7:00 (最終日P.M.5:00まで)
※会期中無休

 <作家コメント>
ある思考や制作を行う時、私的な思考へ向かったり、他者を意識する思考に向かうように、絵画もまず1つの行為(タッチ)と、それによってつけられた素材(メディウム)から制作は始まっていきます。
ある考えや経験の元によって得られた図像を借り、行為と素材を織り返す、つまり更新することになるが、これらの作業は全て身体が伴っているために差違(ズレ)が生じ一見同じ様な図像を描いていても全て異なるものを描いている(描かされている)、とも言える。それらによって平面上に出来た多くの模様が連鎖し新たな模様を出現させ、果ては平面上以外の場所(空間・精神)へも広がるように、または反転し絵具の中の顔料を一粒一粒を見ているような、そのような感覚に他者が陥っていけるよう制作を行っている。

Shinkyo15/2008.1980×1980mm(壁)
Zeroteki-concentration・ spread9-/2008.2000×2000mm(床)
 略歴  
1978 長崎県生まれ
2003 多摩美術大学卒業

 個展 
2010 「個展」Plaza North(埼玉)
2008 「仄」Plaza Gllery(東京)
2007 「振響」ART TRANCE GALLERY(東京)
「振響」現代HEIGHTS GALLERY DEN(東京)
2005 「振響」ART TRANCE GALLERY(東京)
「烏山秀直展」Muse caracara(神奈川)
2004 「波際」Brick one(東京)
2003 「零的」ギャラリー汲美(東京)
「零的ー集中、拡散ー」毎日アートギャラリー(東京)
「二種の死角」TYPINT GALLERY(長崎)
2002 「傍らの彼方」毎日アートギャラリー(東京)

 グループ展 
2011 「"TEGAMI" Perspektiven japanischer Kunstler」(Hanburg/Germany)
「東北地方太平洋沖地震 緊急支援 春の仙川アートフェア2001」Plaza Gllery(東京)
2010 「Open Studio」Atelierhaus Ariesheim(Basel/Swiss)
「暗月ーa dark moon-」TOKI ART SPACE(東京)
2009 「almanac 7depositors meeting」art&riverbank(東京)
「A trance of 10 years in Gallery Den」現代HEIGHTS GALLERY DEN(東京)
「2009 FUTABA FRESH ARTISTS」フタバ画廊(東京)
2008 「Ongoing X'mas」Art Center Ongoing(東京)
「THE NEXT」Gallery Stump Kamakura(神奈川)
「GROUP EXHIBITION」ART TRANCE GALLERY(東京)
  「暗月 ーA DARK MOONー」現代HEIGHTS GALLERY DEN(東京)
2001〜
2007
遊工房アートスペース(東京)他


2003 福沢一郎賞
パフォーマンス・その他


HOMEPAGE http://karasuyamahidetada.web.fc2.com/
up▲
 back to home▼