TOKI ART SPACE
トキ・アートスペース A.M.11:30-P.M.7:00 (LAST DAY -P.M.5:00) 水曜休廊
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-42-5 サイオンビル1F
TEL/FAX 03-3479-0332
>>>mapはこちら

加茂 孝子 展 Takako KAMO

ファイバー立体作品

2008年 12月1日(月)〜12月7日(日)
A.M.11:30-P.M.7:00 (最終日P.M.5:00まで)
※会期中無休


 <作家コメント> 
物作りに興味を持ち武蔵野美術短期大学で工芸を学び、1972年同大学を卒業。1985年、自宅のスペースに7人のメンバーでギャラリーを開設し、多くのアーチストと交流を深める。
その頃から和紙を使い、作品を作り始める。次第に和紙の原料になる状態の繊維を組み合わせるといった作品を作るようになる。

<自然素材であるコウゾはそれ自身美しく、しなやかさ強さを兼ね備え、またそれ自体では自立し得ない危うさが私を魅了し続け、想像力と表現の源になっている>

最近は他のジャンルとのコラボレーションや演劇空間に積極的に関わる。

kamo takako
水の昇天



プロフィール
1952 東京生まれ
1972 武蔵野美術大学短期大学工芸学科卒業

主な作品展
1986 「原風景展」東京都美術館
1990・1992 「現代紙シリーズ」ルナミ画廊(個展) 東京
1997 「三人展・蝕」OAGドイツ文化会館 東京
2001 「オーネ・マノクロサス企画展」埼玉
「立川国際芸術祭2000」東京都立川市
2002 「明日館にて朗読とのコラボレーション」
「演劇空間の立体造形」
2006 「書家と詩人とのコラボレーション」東京
「和紙のしごと大賞」奨励賞受賞 長野県飯山市
2007 「和紙のしごと大賞」佳作 アレイホール(個展)東京
その他 「現代美術今立展」福井県今立市

up▲
 back to home▼