TOKI ART SPACE
トキ・アートスペース A.M.11:30-P.M.7:00 (LAST DAY -P.M.5:00) 水曜休廊
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-42-5 サイオンビル1F
TEL/FAX 03-3479-0332
>>>mapはこちら

村上 慎二 展 SHINJI MURAKAMI
「立・場」から「立・場」へ
(写真)

2006年 1月9日(月)〜1月22日(日)
A.M.11:30-P.M.7:00 (最終日P.M.5:00まで)
※1/11,18は休廊


 <作家コメント>
「立・場」シリーズは、全国津々浦々で撮影を行っています。タイトル通りに「歩き、そして振り返る」こと、そしてまた歩くという行為は人生そのものではないですか?要するに歩き、立ち止まり、撮影し、その場で振り返り、撮影するのですが、立ち止まった場で撮影した2枚の写真は、触発された瞬間と、その結果生じた瞬間です。意識した瞬間と、意に反した瞬間、ということもあります。触発され、興味あるものばかり見ていては、すぐに己の限界が見えてくるものですから・・・スナップショットというフットワーク主体の使い古された技法を使います。
この2枚の写真の間に身を置いてみる事を想像してみます。位置を確認するための「前後」でもあり、「前後」は時間的な前後(時差)でもあります。立つ場は、空間的にも時間的にもパーソナルな「場」に関する「境界」とも言えるでしょう。「境界」を「際」と言い換えると、「際」は彫刻においても重要なテーマであるように、ものの際には、実に様々なことが表現されるものです。
 また、今回は「あちら」と「こちら」という立つ場を意識した「磐境」と題した最新作と、銀塩(アナログ)写真ならではの「粒子遠近」と「闇遠近」も展示します。「The Cold Front」は、20年前の私の卒業制作のシリーズで、現在の作品の原点となるものです。変退色の始まったカラーポジからPCで修復したもので,デジタル技術ならではの修復による復活作品も御覧下さい。







 作家プロフィール
1963年 神奈川県生まれ

up▲
 back to home▼